【石川県】青の洞窟へのアクセス方法、感想など。

Pocket

こんにちは。だんごむしクラブです。

このブログを見つけてくださりありがとうございます。

2018年5月22日、石川県の聖域の岬(金剛崎)に行ってきましたので、その模様を伝えさせていただきます。

聖域の岬は分杭峠(長野県)、富士山(山梨県・静岡県)と並ぶ、日本三大パワースポットの一つらしいです。
パワーをもらえたかはわかりませんが、中々楽しかったです。

そして、聖域の岬の中にある青の洞窟がとても綺麗でした。

 

 

聖域の岬(青の洞窟)までのアクセス方法



聖域の岬までのアクセス方法は車になります。
ナビに 【〒927-1451  石川県珠洲市三崎町寺家10-11】 と入力していただければ・・・↑のような駐車場に着きます。

朝の10時の時点ではほとんど観光客の姿はありませんでした。

聖域の岬の詳細な情報はこちら→https://www.jalan.net/kankou/spt_17205ad3352094299/

 

 

ヘルメットを借りて中へ


入場料は1500円。
青の洞窟空中展望台に行くことができます。

強制的にヘルメットを被せられ、出発です。

 

 

空中展望台


入場してすぐに現れた空中展望台と展望台からの景色です。

綺麗な水平線です。太平洋側よりも綺麗な青色をしているような気がします。

 

 

聖域の岬



空中展望台からさらに奥へ進むと聖域の岬があります。

小さな森の中に木製のベンチがいくつもあり、景色を楽しむことができます。

ここからの景色も素晴らしいです。天候に恵まれてラッキーでした。

今回一人旅。

いや、今回一人旅。

一人で旅をしていて、素晴らしい景色を見ていると、最初は感動しているのですが

だんだんと目の前の景色とは関係のないことを考え始めてしまいます。

水平線を見つめながら、自分の将来のこととか、理想の暮らし方とか。

でも、そんな時間が好きです。

 

 

 

ダンゴムシ発見!!

聖域の岬でダンゴムシ発見です!!

小さな森の中はダンゴムシにとって良好な環境のようです。

装甲が立派なオスのダンゴムシでした。さすがパワースポットのダンゴムシって感じでした。

 

 

青の洞窟


ヘルメットをしっかりと着用し、聖域の岬からさらに奥へ進むと青の洞窟があります。

 

洞窟の中はすんごい青いです。

↑の写真は出来るだけ肉眼で見た光景と同じように撮りました。

ひんやりとした洞窟の中は神秘的な世界観が演出されています。

 



しかし、この青色、実はブルーライトで演出されているんです。

自然現象でできた青色ではありません。(笑)

洞窟にたどり着いてから知りました。(笑)

 

本当は洞窟の中にある、↑の写真の部分が綺麗な青色になるらしいです。

この日は天候の条件によって青くはなかったです。

だから、ここは青の洞窟と言うらしいです。

青く見えるかは天候の条件に左右されるので、運だよりですね。

まあ、洞窟の中が綺麗だったからよしとしましょう。

 

お読みくださりありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です