札幌移住428日目。冬と春の境界線。

Pocket

どうも。
だんごむしです。

2020年4月3日。
札幌移住428日目です。

明治安田生命札幌大通ビルの温度計が10℃になっていました。

暖かいと歩幅も大きくなります。

 

 

札幌の写真を撮るのが楽しいです。

憧れの街が目の前にある喜びを日々感じています。

 

 

 

冬と春の境界線のような日が続いています。

そろそろ円山動物園とか豊平川さけ科学館に行きたい。

 

お読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク


 

8 件のコメント

  • なるなる!
    歩幅 大きく なりますよね~

    北海道民は 雪道を歩く時
    歩幅 小さく
    ペンギン歩きを します

    暖かくなると
    肩の力を抜いて 
    歩幅 大きく なりますね(*^-^*)

  • 今晩は、札幌の街中も、すっかり雪無くなりましたね!

    私の、年代は、キャンディーズって、女性三人グループが
    春一番っていう曲の歌、歌ってたなぁ~~
    この時期思い出すよね~!
    昭和の、時代にね。
    懐メロに為ってしまった~~??

    全然、そんな気ない?

    夕方、昔の時代劇水戸光門見てると

    何か、リアルタイムに、思えるのよ。
    年取った証拠だねぇ~。

    気持ちと、身体が付いてかないです。

  • こんばんはー!
    今日は2桁気温だったんですね。
    良かったね~

    ウキウキしちゃいますね。

    今日も帰りに川沿いの桜を見ましたが
    見上げたら空には三日月が出ていました。
    写真は撮れませんでしたがなかなか良かったですよ~

  • 冬と春の境界線、
    すごく良いタイトル☆
    写真にピッタリだね(´`)

    豊平川さけ科学館好きなら、
    サケのふるさと千歳水族館
    (旧千歳サケのふるさと館)も
    絶対楽しいよ。
    行ったことあったらごめん。

    いろんな淡水魚が見れる☆
    魚に触れ合えるコーナーもある。
    時間を忘れる。
    淡水魚好きな方々にオススメです!

  • 雪が溶けていくのはいつも
    見ている景色。
    でも、冬と春の境界線と見たことは
    なかったなー。
    素敵な✨表現!

    憧れの街…が憧れてた街になったら
    もっと嬉しいけれど……
    そんな気持ちです( ^-^)☆

  • 暖かいのと寒いのとかわりばんこですね

    季節の境界線ってなるほどの言葉です!
    だんごむしさん語ですね ♪♪

    いつも私は、ぎりぎりで、まだ雪の下にいる
    虫とか草の事考える。もう少しだからね…と思ってる。

    昨日あった雪もなくなり、やっぱりこの時待ってたんだ〜
    みんな、背筋伸ばして歩いてる気がする♪♪
    色々あるけれどね… 春になれば、希望も持てる!

  • だんごちゃん、こんにちは(*´-`)

    10℃は暖かい方ですよね。暖かかったり、寒かったり。

    この前聞いたラジオで、
    男の子がやんちゃするのは男性ホルモンの『テストステロン』のせいらしいです。
    薄着で出掛けるのも、パーカー姿で雪にダイブするのも、滑り下山するのも、帰り道の事を考えないでチャリを暴走させるのも、野宿したりするのも、、
    女子ならやらない無茶はテストステロンのせいなのですね(笑)
    女の子は自分の身体を守りますから、お姉さんやお母さんからみると心配に(^^;

  • あのね~
    みなさん(*^-^*)

    Wi-Fiが 不調でね
    ブログ書けないようです

    Twitterの
    先日コメントで……
    早く よくなーれ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です