札幌移住109日目。セミがきた〜。

Pocket

こんにちは。
だんごむし@dangomushi_sprです。

2019年5月20日。
札幌移住109日目です。

今日の札幌は暑くて風が強かったです。

仕事が終わってから、に入りました。

あっ、ちゃんとヒグマ対策はしていきました。

山に入った理由はこれ。

エゾハルゼミの神聖な儀式を拝見するため。

エゾハルゼミは北海道では平地に生息していて(本州では標高の高い山に生息)、
とても優しく鳴きます。

セミの羽化は本当に神秘的です。

ここまでたどり着くのに長い年月をかけていて、
最後の大事な瞬間なので、邪魔にならないように気をつけながら拝見しました。

これから山はセミの声に包まれます。

儚い夏の風物詩。

セミ大好き。夏大好き。

お読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

6 件のコメント

  • おばんです~笑

    セミのこういう姿…
    初めて見たので感動~(。•ㅅ•。)

    このまま昆虫シリーズが
    続けばいいなぁ~”(ノ*>∀<)ノ

  • セミ博士と呼ばせてください(#^^#) やはり着眼がおとこの子ですわ 学習しました いまはリラ冷えの季節、お出かけは防寒着も必要です 無理せずにね おやすみなさい(-_-)zzz

  • だんごさんは本当に昆虫が
    お好きな様で。
    幼い頃から林や山に入って
    遊んでいたのでは?と想像してしまいます☺️
    夏休みの自由研究は
    もちろん昆虫図鑑とか

  • すごーい❗️羽化する瞬間に立ち会ったんですか?
    確かセミって土の中で7、8年過ごし成虫になってから1週間位で死んでしまうとか(間違ってたらごめんなさい)
    セミは何を思って鳴くのでしょうね…
    それにしても満喫してますね、北海道✨

  • こんにちは。
    昨日だんごむしさんのブログを知りました。

    私、物心着いた時からダンゴムシが大好きで…
    両親共に生き物大好きであり、自然に囲まれて育ったので
    捕虫網と虫かご持って走り回ったり、色んな生き物育ててました。
    でも、なかなかダンゴムシ好きな人って出会えないんですよね。
    恋人にも『ちょっと無理』とか言われて悲しいです(´・ω・`)

    セミは地中から羽化の為に出てきた、幼虫達を連れてきて
    家のカーテンで羽化させたりしてました。
    (23になってもチャンスがあればやってます笑)

    だんごむしさんのブログ、これから楽しみにしています。
    長文失礼しました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です