私が15年以上飼育するほどダンゴムシを好きな理由

Pocket

こんにちは。だんごむしクラブです。

このブログを見つけてくださりありがとうございます。

今回は皆様が1mmも興味がないであろう、私の生きがい=ダンゴムシについてお話させていただきたいと思います。

 

私、ダンゴムシが大好きなんです

私、ダンゴムシが大好きなんです。15年以上累代飼育してしまうくらいダンゴムシが大好きなんです。
道を歩けば、無意識にダンゴムシを探しています。
旅に出れば、まずダンゴムシを探してしまいます。
ダンゴムシを見つけたら、時間を忘れて眺めてしまいます。
たくさんのダンゴムシに出会うことができる梅雨を毎年楽しみにしています。

 

ダンゴムシに出会うために北海道に進学

私、愛知県から北海道の大学に進学したのですが、進学先に北海道を選んだ理由もダンゴムシのためなんです。本州と北海道のダンゴムシの違いを見てみたくて・・・。
そして、大学4年間ダンゴムシを追い続けました。
もちろん、卒業研究もダンゴムシ。
北海道では長い冬に屈することなく、たくましく生きているたくさんのダンゴムシ達に出会うことができました。

 

・・・ここまでの話だけ聞くとヤバいやつみたいですが、
一応、普通の人間の感性を持っているつもりです(笑)。

 

 

 

ダンゴムシの好きなとこ

正直な話、いつ何がきっかけでこんなダンゴムシLOVEになってしまったのかは、もう思い出せません。

ですが、
ダンゴムシの安全第一な行動、
保守的な性格、
守備に特化したあのフォルム、
私は大好きです。

長い進化の過程で子孫を残すために攻撃ではなく守備を選択した平和主義なその心、素晴らしいです。

 

ダンゴムシは有機物を分解し、土壌を生成してくれる世界の縁の下の力持ち的な存在です。

そして人知れずあっけなく死んでしまいます。

そんなところに私は心魅かれているのかもしれません。

 

いつしか、ダンゴムシ=私の生きがい になっていました。

 

お読みくださりありがとうございました。

 

彫刻刀でダンゴムシを彫ってみました(暇人)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です