【北海道・全市町村制覇の旅】神恵内村

Pocket

こんにちは。だんごむしです。

このブログを見つけてくださりありがとうございます。

2018年、夏。

私は北海道の全179市町村制覇を目指して旅をすることにしました。

2018年7月19日、42ヶ所目に訪れた市町村は神恵内(かもえない)村です。

 

神恵内(かもえない)村

神恵内(かもえない)村は漁業を中心に栄えている、
人口約850人(2018年現在)の村です。

ノスタルジックな気持ちになる風景がたくさんの海の村っていう感じでした。

 

神恵内村のカントリーサイン

アニメに出てきそうな竜?ドラゴン?が描かれています。

神恵内ってなんかすごく縁起の良さそうな村名ですね。

 

午後3時、神恵内村に到着

午後3時、神恵内村に着きました。

今日の暑さのピークは過ぎたようです。

潮風が気持ち良いので車の窓を開けてドライブを楽しんでいます。

 


神恵内村に入ってすぐの場所に大きな剥き出しのがありました。

ゴツゴツした崖に植物が必死にしがみついている感じがしました。

右側は、左側には壮大なが続いています。

 

道の駅 オスコイ!かもえない

トンネルを抜けてすぐの場所にある道の駅 オスコイ!かもえないに来ました。

小さな道の駅でお客さんは少なかったです。

なんか神恵内村に入ってから急に交通量が減ったような気がします。

みんな積丹町の神威岬まで来たら引き返しちゃうのかな。

 

なんか道の駅のベンチにおじさんが座ってると思ってたら、流木の塊でした(笑)。

小さな流木を集めて作った、流木アートというものらしいです。

 

怖いぐらいリアルなんですけど(笑)。

 

けっこうイケメンですねぇ。
今にも動き出しそうです(笑)。

 


自動ドアを入ったところにも流木アートがありました。

動物の流木アートはなんか柔らかい雰囲気があって可愛いですね。

人間はリアルで若干恐怖です(笑)。

 


午後3時過ぎということもあり、お客さんはまばらでした。

道の駅の中には大きな水槽がありホタテが売っていました。

小さな魚市場みたいな雰囲気です。

 

【道の駅 オスコイ!かもえない】

 

神恵内村の風景

すごい形をした崖がありました。

 

 


 

 

 

 

お読みくださりありがとうございました。

次は泊村に行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です