【北海道・全市町村制覇の旅】新千歳空港で学生時代の思い出がよみがえった。

Pocket

こんにちは。だんごむしクラブです。

このブログを見つけてくださりありがとうございます。

2018年、夏。
私は北海道の全179市町村制覇を目指して旅をすることにしました。

2018年7月14日、19ヶ所目に訪れた市町村は千歳(ちとせ)市です。

 

千歳(ちとせ)市

千歳(ちとせ)市は東西に長い形をしています。
西に支笏(しこつ)湖、東に新千歳空港があります。

空港でレンタカーを借りる人はけっこう支笏湖に行く人多いですよね。
支笏湖は大きくて綺麗な湖ですし、ボートに乗れたり、ご飯を食べることができたりして良いところだと思います。
今回、私は支笏湖に行きませんでした。あえてね。

 

千歳市のカントリーサイン

これが千歳市のカントリーサインです。

やっぱり飛行機でした。空港から離陸する飛行機が描かれています。

今、格安航空だと5000円代で名古屋から北海道まで来れちゃいます。
すごい時代だ。

 

サーモンパーク千歳

千歳市の道の駅「サーモンパーク千歳」に来ました。

激混みで駐車場に入るのに10分ぐらいかかりました。
満車になっている道の駅は初めてでした。

久しぶりに人混みを見て、自分はやっぱり静かな場所のほうが好きだなと思いました。

 

さすが街中の道の駅。大きなフードコートがあって、お土産も全部見きれないほどたくさんありました。
ここに来れば、北海道のお土産に困る事はないと思います。
私はサーモンキーホルダーを買おうか5秒ぐらい悩みました。

あと、たくさんのちびっ子が走り回っていて可愛かったです。
良い意味で騒がしくて、活気がある道の駅だなと思いました。
家族で来たらきっと楽しいと思います。

 

地元で作られた野菜がどんどん売れていきます。
地産地消ってやっぱり魅力的です。

近所の道の駅で野菜を買って調理するっていう生活に憧れます。

 

 

新千歳空港の写真と共に学生時代の思い出を語ります。

千歳市といえばやっぱり新千歳空港ですよね。ここだけは外せないので来ちゃいました。

ここに来ると学生時代のさまざまな思い出感情がよみがえります。

私、大学の4年間を北海道で過ごしたのですが、新千歳空港には本当に何回もお世話になりました。

初めて一人で北海道に降り立った日、親に飛行機の予約から、初めての一人暮らしのアパートまでの道のりの全てを段取りしてもらったにも関わらず、道に迷って空がどんどん暗くなっていく中、寒さと不安に襲われながら必死に歩いたのを思い出します。

 

大学生になって初めての夏休み。
実家が東海地方なので、飛行機に乗って帰省するわけですが、
飛行機の予約の仕方を知らず、空港に来てスカイマークの従業員さんにとても親切に教えてもらったことを思い出します。
初めて自分で取ったエアチケットの出発時刻を心配すぎてポケットから出して、10回ぐらいは確認したと思います。10分経ってはポケットから出して確認・・・、また10分経ったら確認・・・。そんな時代もありました。今から6年前の話です。

 

スターウォーズの飛行機が飛び立とうとしていました。
あんな大きな金属の塊が空を飛べるなんて不思議です。

学生時代だけで往復合わせて30回以上は新千歳空港を利用したと思います。

心配性なのでいつも出発時刻の3時間前には着いて、お土産を買う訳でもなくブラブラしていました。
でも、その待ってる時間がけっこう好きでした。
人間観察をしたり、謎の妄想をしたり、実家に帰ってなにしようか考えたり。

空港を利用する時は夏休みや冬休みの始まりなどの節目の時期なので、空港に来るといつも時の流れ残された学生生活の時間を実感してました。ちょっと切なくなったりもしました。

 

新千歳空港に来るとポケモン世代の私は必ずポケモンストアに立ち寄ります。
今年で25歳になりましたが、未だにポケモン大好きです。特にゴローニャやゲンガーなどの第一世代は愛着があります。

大学の卒業式を終え、北海道とお別れの日。
もちろん最後も新千歳空港から旅立つのですが、最後に仲良しだったお友達がカビゴンラプラスのぬいぐるみを買ってくれました。
そして、いつも通り荷物検査を終え、お友達とバイバイして、飛行機の座席にカビゴンとラプラスと一緒に座りました。
出来るだけ長く北海道にいたかったのでフライト時間は一番遅い夜の8時にしました。
雪が少し舞う夜、離陸の時が来ました。
飛行機が宙に浮いた瞬間、本当に終わりが来たんだなと思いました。
そして、学生時代の思い出が頭の中に一気に押し寄せて来ました。
強烈で大切で絶対に忘れたくない思い出が多すぎて頭で処理しきれず、
カビゴンとラプラスを見つめながら自然と涙が出ました。

幸せな学生生活でした。最後に涙が出たのが、その証拠だと思っています。

 

 

ここはロイズチョコレートワールドです。
レトロなアイテムと共にチョコレートの歴史が紹介されています。

ちなみにカカオの生産量世界一はコートジボワールで、世界総生産の3分の1を占めているそうです。

ここの近くにはロイズチョコレートのお店カフェがあるのですが、男1人では入る勇気がありません。
女性が多くて、キラキラしていて、近づき難いものがあります。
いつか行ってみたいですけどね。一緒に行ってくれるお友達募集中です。

 


北海道ラーメン道場です。

いつもここでラーメンを食べてから飛行機に乗っていました。

人生初の一人ラーメンはここでした。
今では考えられないですが、一人でお店に入るのにかなり勇気を出したのを思い出します。
緊張して何回もお店の周りをグルグル回っていました。

 

今日は塩ラーメンと豚丼セットを食べました。美味しかったです。

 

なんか自分語りみたいになってしまって申し訳ないです。
とにかく新千歳空港は私にとって特別な場所ということです。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

次は恵庭市に行きます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です