【北海道・全市町村制覇の旅】旅4日目の最後は北広島市。

Pocket

こんにちは。だんごむしクラブです。

このブログを見つけてくださりありがとうございます。

2018年、夏。
私は北海道の全179市町村制覇を目指して旅をすることにしました。

2018年7月14日、21ヶ所目に訪れた市町村は北広島(きたひろしま)市です。

 

北広島(きたひろしま)市

北広島(きたひろしま)市は札幌市の東側の隣にあり、高速道路JR千歳線が通っているので、新千歳空港苫小牧港に向かう際には、ほとんどの人が北広島市を通ると思います。
面積は小さいですが人口は約6万人で、北海道の市町村の中では山林の面積割合が比較的小さく住宅街が多い街です。

北広島という地名は明治時代に広島県から約100人の方々がここに移住し、原野を切り開いて集落を拡大させたことから由来しているそうです。北の広島ということですね。

あと、詳しいことは知りませんが北海道日本ハムファイターズが本拠地を札幌市から北広島市に移転するみたいですね。
だいぶ先の話だと思いますが、北海道全体にとって良い方向に進むことを願っています。

北広島市のカントリーサイン

北広島市のカントリーサインは「Boys be ambitious.(青年よ、大志を懐け)」で有名なクラーク博士です。
クラーク博士がこの有名な台詞を札幌農学校(現在の北海道大学)の学生に向けて告げた地が、ここ北広島市だったそうです。

カントリーサインに英語が入っているのはきっと、北広島市だけですよね。けっこうかっこいいです。

 

カントリーサイン撮影のために30分ぐらい歩く

今回の北海道・全市町村制覇の旅ではカントリーサインの撮影を目標に頑張っているのですが、北広島市のカントリーサインの撮影は中々大変でした。
カントリーサインは主要な道路の市町村の境にあるのですが、北広島市は交通量が多く、駐車スペースもないので、カントリーサインまで車で近づくことができません。なので、安全な場所に駐車して、30分ぐらい歩いて撮影をしました。

こんな感じで2車線の道路で駐車スペースはありません。
なだらかな上り坂を頑張って頑張って歩いて、車の人に変な目で見られながら頑張って写真を撮りました。
こんなところを歩いているのは私だけでした。

今日は平取町で目覚めて、安平町千歳市恵庭市を観光して北広島市に来ました。
午前中は謎の頭痛に襲われましたが、少し良くなってきました。
慣れない車中泊で体力が削られているのを感じます。今日は札幌市の宿泊施設に泊まるので、普通のベッドで眠れることが楽しみです。

 

三井アウトレットパーク 札幌北広島

午後4時30分、三井アウトレットパーク 札幌北広島に来ました。

私が北広島市の観光場所で唯一思いついた場所がここでした。
学生時代にいつも私が乗っていた札幌市からの新千歳空港行きのバスがアウトレットパークを経由するので、いつか行ってみたいなと思っていました。

今日は土曜日ということもあって、駐車場が激混みでした。

 

店内は私が思ってたよりも8倍ぐらい人が多かったです。特に家族連れが多かった。

人の多さに圧倒されて、人混みが苦手な私は15分でギブアップでした。

ここ数日、北海道の田舎の方を旅していたので、久しぶりのわちゃわちゃした人混みにだいぶ疲れました。
結局、何も買わずに出てきてしまった・・・。

 

北広島市では特別何をするわけでもなく、旅の4日目が終わりました。
今日は札幌に行って休もう。久しぶりのベッドが待っている。

お読みくださりありがとうございました。

次は小樽市に行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です