【北海道・全市町村制覇の旅】三笠市の唐松駅でノスタルジックな気持ちになりました。

Pocket

こんにちは。
だんごむし@dangomushi_sprです。

このブログを見つけてくださりありがとうございます。

2018年、夏。

私は北海道の全179市町村制覇を目指して旅をすることにしました。

2018年7月17日、28ヶ所目に訪れた市町村は三笠(みかさ)市です。

 

三笠(みかさ)市

北海道のほぼ中央に位置する三笠(みかさ)市は2018年現在、人口約8,600人の豊富な森林大きな湖がある自然豊かな町です。

また、アンモナイトなどの化石が発見され、化石の町として知られているそうです。
今回私は行けなかったのですが、日本一のアンモナイトの化石の量を誇る市立博物館があります。

 

三笠市のカントリーサイン

楽しそうな盆踊り?とやぐらが描かれています。

山と川は自然が豊かなことを表しているのだと思います。

カントリーサインの描き方や色の使い方がミッフィーの世界観に似ているような気がしました。

共感してくれる方はいるかな(笑)。

 

三笠市の南側は山が続く

お昼の12時に三笠市に着きました。かなり山です。

窓を開けて、風を浴びながら運転するのが最高に気持ち良いです。

今日は朝の5時に起きて、南幌町、長沼町、由仁町、栗山町、夕張市を回ってきました。

さっきまで晴れていたのですが、急に曇ってきました。

曇っていても、まあまあ暑いです。空腹と暑さで少しバテてきました。

 

右も左も山です。運転していると無心になります。

無心で運転している時間もけっこう好きですけどね。

 

桂沢(かつらざわ)湖

三笠市のほぼ中央に位置する桂沢(かつらざわ)湖です。

車を停められる場所が見つからなかったので、遠めから撮影しました。

桂沢湖は周囲62kmの巨大な人造湖です。

ここの湖の周りではアンモナイトの化石が採れるらしいです。

 

私の夢は水中カメラを使って湖の中の魚を見ることです。

どんな魚がいるのだろう。北海道の幻の魚、イトウはいるのかな。

いろいろ落ち着いたら水中カメラを買おう。

ここから先に進むと桂沢ダムがあるのですが、工事中だったため見学することはできませんでした。

 

幌内線 唐松(とうまつ)駅


桂沢湖から車で30分ほど走って、唐松(とうまつ)駅に来ました。

ここは昔の駅舎の跡が見学できるようになっている場所です。
Googleマップでたまたま見つけて立ち寄ってみました。

30年以上前に幌内線は廃止になっているので、ここに電車が来ることはありません。

 



駅舎に入った瞬間にノスタルジックな雰囲気で心が締めつけられる感覚に襲われました。

駅舎の中は当時の備品などが置いてあり、唐松駅の昔の様子や雰囲気がそのまま再現されているそうです。

壁には昭和30年代、40年代の白黒写真がびっしり飾られています。

ずっと昔の白黒写真の中の人の笑顔がなんかわからないけど、好きです。

 


三笠市はかつて炭鉱で栄えていた時代があり、唐松駅は石炭の運搬のための貨物駅として1929年に開業したそうです。

壁に飾ってある昭和30年代の白黒写真を見ると、【炭鉱街】と言われる市街地が広がり、今の三笠市からは想像できないような賑わいが見られました。

 

こうゆうレトロなアイテム大好きです。

 

ホームと線路があった方に出てみます。

 


なんとなくここに線路があったんだろうなということがわかります。

それにしても静かです。たまに車が走る音が聞こえますが、周囲に人の気配はありません。

駅舎の白黒写真を参考に昔の雰囲気をイメージしながら歩いてみます。

 

 

ホーム側から見た駅舎です。

地元の有志のおかげでキレイに保たれているそうです。ありがとうございます。

 

気づいたら唐松駅に来て25分ぐらい経っていました。

その間に私以外の人が来ることはありませんでした。
ここのことを知らなかったら、普通に通り過ぎてしまうと思います。
この素晴らしい駅をたくさんの人に知ってもらいたいです。

 

【幌内線 唐松駅 

 

道の駅 三笠でジェラートサンドを食べました。


道の駅 三笠に来ました。なんか本格的に曇ってきました。

夕張方面から三笠市に入り、ずっと山に囲まれた道を通ってきたのですが、市街地に来ると急に人も車も増えてきました。

暑さと長時間の運転でバテ気味なので、ここで少し休憩していきます。

 

でっかいアンモナイトがありました。

ここまで大きいものは初めて見ました。桂沢湖周辺で採れたのかな。

 


道の駅 三笠には地元で生産された野菜がたくさん並んでいました。

あと、パン屋さんとスイーツのお店がありました。

 

誘惑に負けて、ジェラートサンドブルーベリー味を買ってしまいました。

いつもはこんなスイーツ男子みたいなことはしないのですが、暑さで頭がヤられてたのかもしれません。

しかし、これがめっちゃ美味しかったです。

冷えたジェラート温かいメロンパンで挟んでいるのですが、この2つの融合が最高でした。

疲れていた身体がだいぶ元気になりました。元気になったところで次の目的地に向かうことにします。

 

お読みくださりありがとうございました。

次は岩見沢市に行きます!!

次の記事はこちら
【北海道・全市町村制覇の旅】花の町、岩見沢市。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です