【北海道・全市町村制覇の旅】長沼町を30分で駆け抜けた。

Pocket

こんにちは。だんごむしクラブです。

このブログを見つけてくださりありがとうございます。

2018年、夏。
私は北海道の全179市町村制覇を目指して旅をすることにしました。

2018年7月17日、24ヶ所目に訪れた市町村は長沼(ながぬま)町です。

 

長沼(ながぬま)町

長沼(ながぬま)町の人口は約11,000人

面積の約70%は田畑で農業の町ですが、東側には山があり、自然を感じるにはちょうどいいバランスで、私は長沼町の景色が好きになりました。

 

長沼町のカントリーサイン

これが長沼町のカントリーサインです。

描かれている赤い屋根の建物は「ながぬま温泉」らしいです。

このカントリーサインを見た時に、この建物はなんだろうと思い、現地で赤い屋根を探したのですが見つからず、ネットで調べました。

 

午前7時、長沼町に到着。

うっすら雲がかかった、朝の空です。

田畑が広がっていて、ずっと向こうには山が見えます。

私は平地の住宅街に住んでいるので、山が見えるだけでテンションが上がります。

いつかは山が見える町に移住したいです。

 

見晴らしが良いので、ずっと先の景色道路のうねりがよく見えます。

これは北海道ならではですね。

 

トウモロコシです。北海道ではとうきびと言います。

私は夏野菜ではとうきびが一番好きです。

黄色いつぶつぶがたくさん集まっている様がなんとも言えず好きです。

 

市街地に来ました。

道がひたすら真っすぐ続いています。

電柱が等間隔で並んでいる様子が面白いです。

普段街を歩いていても、電柱なんか見ませんよね。

この時はなぜか、電柱に目がいってしまいました。なぜだろう。

いつもと違う着眼点を持てるこの瞬間を大切にしていきたいです。

 

道の駅 マオイの丘公園

7時20分、道の駅 マオイの丘公園に着きました。

駐車場にはキャンピングカーがたくさん停まっていて、おじさん達がくつろいでいました。

車のナンバーを見ると佐賀愛媛など遠いところから来ている人が多くいて驚きました。

いつかキャンピングカーに乗ってみたいです。

 


早朝ということもあり、人は歩いていません。

道の駅の開館時間まではあと1時間半あります。

 

開館を待ってゆっくり観光したいところですが、次の目的地に行くことにします。

【道の駅 マオイの丘公園
〒069-1460 北海道長沼町東10線南7番地
開館・営業時間 9:00~18:00(4月~10月)
10:00~17:00(11月~3月)
休館日:元旦のみ
公式ホームページ→http://www.nitto-sougyou.co.jp/naganuma/maoikouen.htm

 

結局、長沼町に滞在した時間は30分間でした。

今日は8ヵ所の市町村を回る予定なので、良いペースだと思います。

 

お読みくださりありがとうございました。

次は由仁町に行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です